Music & Video TopMusic%26Video.htmlshapeimage_1_link_0
+ α TopPlusAlpha.htmlshapeimage_2_link_0
HomeTop.htmlshapeimage_3_link_0
 
“へらへらクリスマス” へらへらクリスマス(2001年)
詞:藤本裕之/曲:仲 雷太

....え〜っと、その、いわゆるひとつのクリスマスソングです。
何年前からでしょうか?ボクはとある秘密結社に属しています。その結社の名称は『へらへら団』と云います。その底抜けに脱力系の名前からもお解りになるでしょうが、へらへら団にはなんら教義も野望もありません。強いて共通の思いを言葉にすれば、ただ仲良くへらへら毎日を過ごそうよ、といったところでしょうか。たしかボクが参加させて戴いた時には、まだ会員の平均年齢は30代中盤くらいだったのでは?と思います。が、月日は流れ、今や40歳を優に越してしまいました。そんな時の経過に伴い、へらへら団は『秘密結社』というよりは『互助会』といった様相を呈してきています。たとえば... あ、いやいや。なにしろ秘密結社ですからココで団の詳細を明かすわけにはいきません。でも、構成メンバーが誰か書いたら「ええっ?あの人が?」というような方が沢山いらっしゃいます。皆、へらへらしてます。いい感じです。
で、ときどき『団の要請』で曲を書きます(と言ってもまだ2曲ですが)。これはその内の1曲。5年ほど前の師走に書いたクリスマスソングです。歌詞は「叫ぶ!Cプログラマ」こと藤本裕之さんが書いてくれました(うっ。団員が一人バレた!)。なにしろ団のためのクリスマスソングですから、ヤギだのクマだのサルルだのバスケだの、外の人が聞いても意味がわからない暗号めいた言葉で紡がれています。そういった細かいディテールは無視して聞いて戴ければ幸いです。では、メリークリスマス!http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881663763/monkeybusines-22/249-3981016-5429157shapeimage_6_link_0